O  f  f  i  c  i  a  l     W  e  b     S  i  t  e

岐阜へ

こんにちは。浜野です。

先日、少し足を伸ばして岐阜県の高山へ。

高山といえば私は温泉のイメージしかなかったのですが、

今回の目的は違う場所です。

先日ブログにも書きましたが、家を建ててる真っ最中でして、

今まであまり興味がなかった間取りや家具が色々と気になっています。

岐阜に北欧建築の

「フィン・ユール アートミュージアム」へ行ってきました。

北欧家具がお好きな方は知っていると思いますが、

デンマークの家具デザイナーのフィン・ユールが実際に建てて住んでていた家を

完全再現したミュージアムです。

フィン・ユールが30歳の時(私と同い年)に建てた家らしいですが、

日本の建築様式に感銘を受けたらしく日本っぽい箇所もちらほらと。

おしゃれな家具がたくさん。

柱の切り方、立て方、見え方など1つ1つこだわりがあるらしく、

ドアから見える景色が絵になるように考えられてるらしいです。

担当の人が細かく説明してくれるのですが、

「へぇー」しか言えず、自分のボキャブラリーの無さを改めて気づきました。

建築など詳しい方には面白い話が盛りだくさんなようです。

70年以上前に建てられた家の再現でしたが、

今見てもおしゃれで羨ましすぎる家でした。

北欧家具好きな方は行って見てください。