O  f  f  i  c  i  a  l     W  e  b     S  i  t  e

ありがとうございます

今日で8月も終わりました

我が家の息子を産んだのもあっという間に10年が経ちました

沢山のお客様に励まされ、アドバイスもいただき

仕事をしながらもすくすく大きく育つことができました

もう二桁になる年になってしまいました

昔私が小学4年生の時に担任の先生から

「10歳までは親に助けてもらってきたけれど、これからの10年は大人になる準備

 期間だから、自分でしっかり歩んで行きなさい」

というようなことを言われ、感慨深く感じたことを憶えています

今思うと、女の子だったのでおませだったのでしょうね

汗臭いのが嫌でドライシャンプーを夕方したり、明日する髪型を一時間練習したり

今の息子では考えられないような事をして、日々過ごしていたのだと思います

男子は割と頭の中がシンプルで、いいなあ〜と思う反面幼いなあとも感じます

まあ何はともあれ、毎日思いっきり遊び、充実していそうでありがたい事です

防災の日が誕生日なので、防災の事も話し合いたいと思います

行動範囲が増えたので、自分の身は自分で守らないとね!!

さて、本題です。4月から行ってきた前髪カットのチャリティーですが

8月末に一度締め切って、NPOヘアドネーション&チャリティーへ入金させていただきました

偶然にも丁度150人の方々に協力いただき15000円を寄付させていただきました

チャリティーということで前髪カットに来やすくなったと喜んでいただいたり

娘さんに病気で髪の毛のない子供にウィッグを作る事を説明したり

チャリティーについて考えたり、imiuのレジ前がちょっとした

教室のようになっていることもしばしばあります

先日もシンガポール在住の親子の方が、夏の一時帰国を利用して

親子揃って31センチのヘアを寄付していただきました

途中経過や私たち美容師の話を色々させていただき

シンガポールでも広めたいと言って夏の自由研究にされていました!素晴らしい!!

(実は私の息子はそこまで詳しくは説明してないのでちょっと反省しました)

この活動はこれからもずっと継続して行きますので、皆様ご協力よろしくお願い致します

チャリティーの種類は世の中に星の数ほどありますが

ヘアに携わるこの仕事をしているので、使われ方や相手のしっかり見える

ヘアドネーションの活動にこれからも協賛していこうと思います