O  f  f  i  c  i  a  l     W  e  b     S  i  t  e

IKEAのワゴンをカスタマイズ

こんにちは。

常に何かをつくっている宮崎です。

最近はとあるお店のロゴを考え中だったり、

自分用のTシャツデザインを考えたりしております。

サロンワークには「ワゴン」が必要です。

今まで使っていたワゴンが13年経ち、お別れしました。

そして新しく導入したのがこちらのワゴン。

IKEAのワゴンです。

正式な名前は 「RÅSKOG(ロースコグ)ワゴン」。

安くてなかなかおしゃれです。

(最近ではパクリ商品が多いです。)

今回は美容室専用ワゴンに興味が無く、

IKEAで勝負です。

キッチン用のワゴンなので、美容室では不向きです。

あえて、美容室で使えるようにカスタマイズに挑戦。

 結構高さが低いです。

他のワゴンと比べても低い。

カスタマイズその①

低いので高さを調整。

このキャスターを延長させます。

ネットで取り寄せた工業用の金具が届きました。

サイズも細かく測ったのでピッタリです。

(注:この金具はIKEAでは売ってません。)

そして、カスタマイズその②

最上部のトレイを装着。

天板がアミアミで、スカスカなので、以前使っていたワゴンのトレイを装着します。

底上げする為に木の枠を作り、黒に塗装して完成です。

こんな感じですっぽりと。

最後に。

カスタマイズその③

ワゴンにシールを貼る。

シール作成。

近くに浜ちゃんがいたので、聞いてみた。

「浜ちゃん。ワゴンのシールをつくるのだけど、

名前は  SALON  WORK WAGON

STANDARD WAGON

どっちがいいと思う?と聞くと?

こう返ってきました。

浜ちゃん「どっちでもいいと思います。」

へえ〜。

結経、両サイドに両方つけましたよ。

この控えめなシールがポイントです。

完成です。

高さUPで、よりスマートに。

そして、シールを貼ることによりオリジナル感がでます。

なかなかカッコイイです。(自己満)

ヴィンテージもいいですけど、

オーダー家具や新しい家具が好きですね。

使えば使う程、数年後味がでますからね。

たまにはカスタマイズも面白いです。