O  f  f  i  c  i  a  l     W  e  b     S  i  t  e

車のキズ修正

April 14, 2017

こんにちは。

 

宮崎です。

 

 

あちゃちゃちゃ〜。

 

やってしまいました。

 

とある駐車場から出る時、

 

低めのブロックに気づかず、こすって凹みました。

 

左サイドの下です。

 

 

さてどうしよう?

 

修理屋さんに出すのが一般的ですが、

 

 

もしかしたら自分でもできるかも?

 

 

まあ色々ネット で調べました。

 

 

『金属は形状記憶されているので、ドライヤーの熱で金属がふくらむ』とありました。

 

早速 やってみる事に。

 

 

 ドライヤー使いならまかしてっ。

 

美容師ですから。

 

 

、、、、、、、、、

 

 

びくともしません。

 

当たり前です。

 

この部分は金属が硬すぎます。

 

 

 

まあ、一番無難な方法で修理する事に。

 

 

 

アイテムが必要なので、

 

AMAZONでポチット。

 

 

 

安いですね!AMAZON

 

これだけで、3500円位です。

 

99工房でそろえました。

 

 

 

アイテムがそろうと

 

テンションが上がります。↑

 

 

さあ、休みの日にやろう!

 

 

 

 

寒い

 

 

テンションが下がります。↓

 

 

やっと晴れました。↑

 

まずは、厚づけ用パテで、

 

凹んだ部分を盛ります。

 

 硬化剤と混ぜたパテなので、

 

乾くまでの時間は10分です。

 

急がなければ固まってしまいます。

 

乾くと、

 

凹凸や小さい気泡があるので、

 

薄づけ用パテで、細かい部分を塗ります。

 

 

 

薄づけ用パテは白いので見やすいです。

 

ペーパーで滑らかにこすります。

 

 

納得いくまで、何度もこのやり取りをします。

 

見た目は汚いのですが、

 

自分で言うのもアレなんですが、

 

結構いい感じです。

 

 

 

問題は色合わせです。

 

ネットで調べても、ここが一番難関です。

 

 

 

次は色を塗る前に、

 

下地としてプラサフを塗ります。

 

 

 

 

 

 

出来ません。

 

次の休みは雨が降りません様に!

 

 

 

つづく。

 

 

Please reload

September 17, 2020

September 13, 2020

September 8, 2020

August 18, 2020

Please reload

 

 ACCESS                                                                               OPEN { Thurs-Fri }10:00-20:00{ Sat }9:00-19:00{ Tue,Wed,Sat,Sun,  }9:00-19:00

 31-1Higashimarunouchi Tsu MIe Japan    TEL  059-228-3632           CLOSED Weekly Monday1 . 3 Tuesday

 

 

Copyright©2015 imiu All Rights Reserved.